北海道上士幌町ふるさと納税特設サイト「ふるさと納税ってなーに?」

ふるさと納税を子育て・少子化対策に活用し人口も増えた町・北海道上士幌町(ふるさと納税)特設サイトです。みなさまの応援、お待ちしております。

ふるさと納税寄付金・お申し込みはこちら

北海道上士幌町ふるさと納税特設サイト「ふるさと納税ってなーに?」

  • 返礼品の紹介
  • 使い道の紹介
  • 町はこう変わる
  • ふるさと納税って?
  • 最新情報・トピックス
  • 動画を見る
i
ふるさと納税のお申し込み

ふるさと納税って
何につかわれているの?

ふるさと納税でお寄せいただいた寄付金は町の振興全般に活用しますが、「観光」「農林業」「医療」など、皆さまが寄付金の使途を指定することができます。
また、指定寄付金の中でも比率の多い子育て・教育分野については、上士幌町では「上士幌町ふるさと納税・子育て少子化対策夢基金」に積み立て、認定こども園10年完全無料化など、子育て支援に活用しています。 同基金は、ふるさと納税を財源としたものとしては全国に先駆けた取り組みとなつており、多くの皆さまおりご賛同、応援の声をいただいております。

認定こども園を10年間完全無料化!(平成28年~)

動画を再生する

「ほろんの森」を整備(平成29年)

どろんこ遊びを
させてあげたい!

水遊びやどろんこ遊びのできるブース等を配置し、園児の体験学習等が図れる「ほろんの森」を整備しました。

外国人講師を配置

幼少期から異文化に
触れる機会を作りたい!

幼児期からの異文化交流を図るため、外国語講師による指導をおこなっています。

スクールバスを購入

安全に学校へ通える
環境を整えたい!

農村部の子供達が学校へ通うために、安全性の確保・車両維持費の縮減を目的に老朽化した町有のスクールバスを更新しました。

安心して子供を産み育てられる環境を作りたい!

上士幌町では、保護者の負担軽減を目的として、町立認定こども園「ほろん」の利用料を平成28年より10年間完全無料化しました。

認定こども園とは、小学校就学前の子供に教育・保育を一体的に提供する施設です。相談活動や親子の集いを提供する機能を併せもっており、地域における子育てを総合的に支援します。

子どもの学び充実事業(平成29年)

動画を再生する

充実の学習サポート、小人数学級での手厚い教育を!

上士幌小学校において、1年、2年、4年、5年の四学年に町費の教職員を加配し、2学級にすることで、少人数で学習できる環境を整備しています。 これにより全ての学年で35人以下の少人数学級が確立されています。 また、体育や音楽の専門的な知識を有する教職員を町費により配置し、体力の向上や芸術科目の充実を図っています。

熱気球「ほろんちゃん号」を購入(平成28年)

動画を再生する

子どもたちを大好きなほろんちゃんにのせてあげたい!

子どもの夢を育むとともに熱気球の町をアピール!

上士幌町のマスコットキャラクター「ほろんちゃん」型の熱気球を購入し、子どもの夢を育むとともに熱気球の町をアピール。毎年8月に開かれる上士幌町の一大イベント「北海道バルーンフェスティバル」では、このほろんちゃん号が皆さまをお迎えします。

選べる使い道

子育て・教育

日本の未来を担う子どもたちの育成に活用する「上士幌町ふるさと納税・子育て少子化対策夢基金」に主に積み立て、町の子育て施策に使用させていただきます。 夢基金では、これまでに認定こども園「ほろん」において、異文化交流推進のための外国語指導講師の配置や、幼児和太鼓の購入などを行ってまいりましたが、平成28年度からは同園の利用料が向こう10年間無料化されました。

観光振興

上士幌には、すべての温泉が源泉掛け流しの「ぬかびら源泉郷」や、日本一広い公共牧場の「ナイタイ高原牧場」など、魅力的な観光資源があります。寄付金の使途を「観光」とご指定いただいた場合は、これら観光資源全般の振興に活用させていただきます。

農林業

農林業全般の振興施策に活用させていただきます。酪農ヘルパー組合助成事業などのほか、ふるさと納税の特産品として人気を博している十勝ナイタイ和牛の増産のため、「十勝ナイタイ和牛預託促進事業(受精卵移植に係る経費の一部助成)」や「十勝ナイタイ和牛肥育拡大推進助成事業(和牛素牛の増産、購入経費の助成)」なども行っています。

医療・介護・福祉

「高齢者等福祉バス運行事業」や「緊急通報用電話機設置事業」に活用させていただいております。また平成27年11月には女性がん検診普及啓発キャンペーン事業の一環として「ピンクリボン講演会 in かみしほろ」を実施しました。

商工業

商店街活性化対策事業や新規等創業に対する支援等に活用させていただきます。

第三音更川橋梁補修事業

昭和62年に廃線となった「旧国鉄士幌線」で使われたコンクリート製アーチ橋の中でも、歴史的文化価値の高い「第三音更川橋梁(だいさんおとふけがわきょうりょう)」の補修を行う事業です。

もっと詳しく

上士幌町の発展の為に使われているんだね…

上士幌町とは

かみほろちょうは、北海道十勝地方の北部、日本一広い国立公園である大雪山系の東山に位置し、町内の約76%が森林地帯と自然豊かな町です。農業や林業などの一次産業を中心に、源泉かけ流しの「ぬかびら温泉郷」や日本一広い公共育成牧場の「ナイタイ高原牧場」、「旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群」などのによる観光業も盛んです。

上士幌町の発展の為に使われているんだね…

ふるさと納税とは

「ふるさとを応援したい」「ふるさとのために何かしたい」という想いを寄付金で実現する制度です。
北海道上士幌町で育った方、親族など大切な方が上士幌町にお住まいの方をはじめ、上士幌町を訪れたことがある人もない人も、上士幌町をより魅力あるまちにしていくための「まちづくり」にぜひご参加ください。

ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」お申し込みはこちら

----
昨日--件/今日--