北海道上士幌町ふるさと納税特設サイト「ふるさと納税ってなーに?」

ふるさと納税を子育て・少子化対策に活用し人口も増えた町・北海道上士幌町(ふるさと納税)特設サイトです。みなさまの応援、お待ちしております。

ふるさと納税寄付金・お申し込みはこちら

北海道上士幌町ふるさと納税特設サイト「ふるさと納税ってなーに?」

  • 返礼品の紹介
  • 使い道の紹介
  • 町はこう変わる
  • ふるさと納税って?
  • 最新情報・トピックス
  • 動画を見る
i
ふるさと納税のお申し込み

そもそも、
ふるさと納税って?

ふるさと納税とは、「ふるさとを応援したい」「ふるさとのために何かしたい」という想いを寄付金で実現する制度です。 上士幌町では、特産品のPRも兼ねて、寄付をされた個人に対して返礼品(感謝特典)をお送りしております。

お申し込みのステップ

それでは、ふるさと納税をどんな風にしてみたらいいのか、
初めての方にご案内してみます。

01

まずはお申し込み

まずは、ふるさとチョイスからお申し込み(ご入金にはクレジットカード決済のほか、銀行振り込みや納付書払からご選択いただけます)

02

証明書が届きます

上士幌町から確定申告用の「寄付金受領証明書」が届きます。

03

返礼品が届きます

続けて、お申し込み時にお選びいただいた返礼品が届きます。※写真はイメージです。

04

確定申告で申告

翌年の確定申告でふるさと納税の寄付金を申告すると、その年の住民税から自己負担分(最低2,000円)をのぞいた額が控除されます。

税法上の優遇税制と申告方法について

平成30年の住民税の控除を受けたい場合は、平成29年12月中にふるさと納税を行う必要があります。


納税者の方が納めている「個人住民税所得割の概ね2割まで」を上限として、自己負担の2,000円を除いた額がその年の所得税と翌年の住民税から控除されます。(※1)

例えば、「独身又は共働き」で給与収入400万円の方が4万円のふるさと納税を行うと、2,000円を除く計38,000円が所得税と住民税から控除されます。(※2)


(※1)確定申告を行った場合。確定申告を普段されない方は、「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用することで、翌年の住民税から控除されます。
(※2)給与収入や世帯構成により、自己負担が最小となる寄付額は変動します。

もっと詳しく

上士幌町の発展の為に使われているんだね…

上士幌町とは

かみほろちょうは、北海道十勝地方の北部、日本一広い国立公園である大雪山系の東山に位置し、町内の約76%が森林地帯と自然豊かな町です。農業や林業などの一次産業を中心に、源泉かけ流しの「ぬかびら温泉郷」や日本一広い公共育成牧場の「ナイタイ高原牧場」、「旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群」などのによる観光業も盛んです。

上士幌町の発展の為に使われているんだね…

ふるさと納税とは

「ふるさとを応援したい」「ふるさとのために何かしたい」という想いを寄付金で実現する制度です。
北海道上士幌町で育った方、親族など大切な方が上士幌町にお住まいの方をはじめ、上士幌町を訪れたことがある人もない人も、上士幌町をより魅力あるまちにしていくための「まちづくり」にぜひご参加ください。

ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」お申し込みはこちら

----
昨日--件/今日--